外は南欧風、中は北欧風
自由な発想だから実現できたオンリーワン

宇都宮市K様邸

南欧風のオシャレな外観が印象的な住まい。
軒の深いバルコニーの三角屋根に、アールの下がり壁、玄関には方杖庇(ほおづえひさし)に、窓下タイルと随所にアクセント施したオシャレな外観。そこには、固定概念に縛られない自由な発想と対応力。家族との会話を重ねながら、その要望をかなえるために時間を惜しまない、丁寧な住まいづくりがカタチに表れています。

batch_A②_edited.jpg

■ お住まいの見どころ

□三角屋根にアールの下がり壁がアクセント。

 南欧風のおしゃれな佇まい。

□室内は白を基調とした北欧風
□家事ラクにこだわる細かい心配り


■ 建築データ

□延床面積  132.49㎡(40.07坪)
□建築費   2000万円台

ウッドデッキでの家族だんらんのひと時。やわらかく暖かな光が家族をつつみます。

[リビング]

batch_A③_edited.jpg
batch_A④_edited.jpg

開放的なリビングは、見た目にも上品なナラの無垢床で仕上げました。
それは触れる素肌に気持ちよく、子供たちにも優しい。またそこに子供たちが遊び、昼寝できる使い勝手のいい和室を設えました。

[キッチン]

batch_A⑤_edited.jpg
batch_A⑥_edited.jpg

室内は白を基調とした北欧風。そこに木のぬくもりが心地いい。
さらにキッチンには、パントリーの境のアールの下がり壁、モザイクや、グリーンを配色することでのアクセント、その空間にはかわいい照明が映える。

[ランドリー]

A⑦_edited.jpg
A⑧_edited.jpg
A⑨_edited.jpg

洗う、たたむまでが一カ所で完結するランドリールーム。
キッチンや広く使い勝手のいいパントリー、豊富な収納など、主婦の家事ラクに対する細かい心配りが嬉しい。