広い土間、ペレットストーブ、愛着のある家具がマッチ。住まい手の人柄溢れる自然素材の住まい[杜の家]

南側の公園からの視線を気にすることなく、プライバシーを守るコの字型の空間。
中庭を通し自邸を望めるという豊かさ、玄関からつながる土間スペースと室内と広がりをもたらすゆとりも大きな魅力です。

家具や日用品に深い愛着を持ち、日々の暮らしを大切にていねいに過ごす住まい手の思いがこもった住宅です。
以前から買い集めた家具や小物が、空間に自然と溶け込める住まい。そして、室内の壁をグレートホワイトでバランスよく組み立てることで、落ち着きのある雰囲気になりました。住まい手のお人柄が表れたような自然素材に囲まれた、素敵な住まいです。

[杜の家の見どころ]
□中庭のある平家
□土間を活かした家事動線、一体化したLDK
□住まい手の思いがカタチとなった注文住宅の極み
[建物データ]

□設計    山形 誠
□延床面積  121.1㎡(36.64坪)
□建築費   2000万円台

[土間スペースとLDK]

土間スペースと一体感を持たせたLDK。

広くゆとりのある土間の奥の戸を開けるとパントリーからキッチンへと続く使い勝手の良い動線。

[LDKと中庭]

中庭を通して自邸を望める豊かさ。この中庭があることで東側からの光が取り込めます。

[天井を低くした和室]

「座」の空間のためあえて天井を低くすることで、落ち着いた空間に仕上げました。

[キッチン]

住まい手の小物たちに合うようにステンレスのシンク、可動棚の素材や質感にとことんこだわりました。

[洗面]

シンプルに使いやすく。木の素材を使用したオリジナル洗面台。