自然を身近に感じる『ロハスな家』

間仕切りを設けずワンフロアでつないだ空間には、薪ストーブを設けて、冬も暖かい心地よい住まいができました。

LDKは、ダイナミックな梁やロープやハンモックを設置し、子供たちの遊び心を刺激する場になりました。
家族が自然と集まり笑顔を交わす。そんな暮らしが送れる楽しいアイデアに満ちています。

日常に「ワクワク」をもたらす設計が満載です。

アウトドア好きから、遊び心ある木を感じる家づくり。
実際に住んでからも、子供たちがのびのびと遊べる環境で、施主様が求めていた『快適で暮らしやすい』住まいが実現できました。

[お住まいの見どころ]
  □L型の独特なフォルム
  □緑豊かな立地と風、光溢れる家
  □遊び心ある木を感じる家
  □家事をしながらも見渡せる室内
  □随所に子供たちが伸び伸び過ごせる工夫
[建物データ]
  □設計   笹原 光一(ケーエムハウス)
  □延床面積 116.03㎡(35.1坪)
  □建築費  2000万円台

[LDK①]
家事をしながらでも、室内を見渡せる設計は奥様にはうれしいポイントです。

[LDK②]

目に映るのは一面に広がるパノラマ。
高台から臨む雄大な景色からは『癒し』をもらえるに違いありません。

[吹抜け]

吹抜からLDKを見下ろす。
外からの景観と相まって抜群の解放感です。

[玄関]
玄関にある薪ストーブはリビングまで暖めてくれます。
「子供と一緒に薪割りするのが楽しみ」とご主人。

[2F]
2階も「遊び心」あふれた設計で、子供たちがのびのび過ごせる環境を実現しました。